さらうんどすぴーかー
訪問ありがとうございます。絵とか描きます。
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意外と極上を知っている方がいてうれしいです。
rein 1


家にある極上生徒会のDVDをひっぱり出してきて久しぶりに観る気になった。
そしてれいんを書きたくなりました。


結構極上生徒会は有名なんですね。うれしいです。
このアニメを知ったきっかけはOPでした。なんとも良いテンションのOPでいつの間にか第一話を見ていました。

なんでしょうか今気づきましたがこういう一話完結がた(たまに続く)のアニメが結構好きな気がします。なんかしら作業しながら流していても気にならないというか、見たい時に見れるのがとっても素敵です。

さっくり説明しますと極大権限保有最上級生徒会の略で、生徒会が色々事件を起こしたり起こさなかったりするギャグアニメですね。けど意外としんみりしたり複雑な過去がキャラにあったり、目が離せない展開も多いです。

極上生徒会を見るきっかけになったのに要因としてやっぱり↑の角元れいんの存在です。
私が初めて松岡由貴ボイスに感動したのは鶴屋さんでもなく、ブリーチの織姫でもなく、
このれいんでした。(あずまんがの大阪もいいですね。)

このれいん。話すときに大体三語のセリフを言ってきます。(角元です、れいんです、角元れいんです!みたいな。)
なかなか面白いです。

なかなか内容に触れていない気がしますが、暇なときにはでも観てみると結構楽しいですよ。
声優さんも結構豪華な感じもしてます。


と書いてたらまた観たくなってきた。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。